最高ラジオファンの日記

最高ラジオ1ファンが書くブログです。イベントのレポや感想、回の紹介などを綴ります。

ウェブメディアびっくりセール2017感想(オモコロブース)

こんにちは。
オモコロで金曜配信のラジオ、セブ山永田の最高ラジオのbotを非公式でやっているものです。

この記事は11月18日に開催された、ウェブメディアびっくりセールについてのレポになります。
今回、東京に行く機会があってウェブメディアびっくりセールにも足を運ぶこととなりました。
が、事情あってずっと会場にいれたわけではないので、ライターの座談会などイベントそのものについて今回書くことができないため、全編通してオモコロのブース中心を主観で見た感想になります。
申し訳ありません。

いつもと違って本当に個人的な感想ばかりで、レポというのもおこがましいような内容なので、本当に興味のある方だけ読んでいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

印象に残ったことから箇条書きにして書いていきます。





〇モンゴルナイフさんのパワーがすごい


宇宙のエネルギーの話をするやばい新興宗教みたいな字面になりましたが、本当にそれを感じました。

なんでしょう。まずブースにいるだけで雰囲気がパッと明るくなってました。華やかさが異常。
女性の来場者さんが皆「モンゴルナイフさん写真撮ってください!」って言いに来る人気さ。
また、話しかけてくる人一人ひとりに「え~~!うれしい~~~!」とか「ありがとうございます!」とか、笑顔全開にこたえていて本当に人柄の良さがビンビンに伝わってきました。女神・・・。

あと、近くで見てた時こんなことも。

菓子盆選手権で原宿さんが使った罪のコスプレを持つモンゴルナイフさん。

f:id:saikoradio:20171121150026p:plain

謎のでかい物体を頭の上に掲げて、すごく通る声で言っているので周りの人が百パー振り返る。というか罪って改めてなんだよ。

周りの人の視線を引き付けた後、

f:id:saikoradio:20171121150222p:plain

思いっきり自分の頭に罪を押し付けるモンゴルナイフさん。


ちょ・・・

好きにならざるを得ないじゃ~~~~~~~ん!!!!

思い切りの良さ、受け答えの丁寧さ、明るさ、たくさんの人に愛されているモンゴルナイフさんが見えた気がしました。




〇みくのしんがいないかまどさん

f:id:saikoradio:20171121150535p:plain

売り子の名前にみくのしんさんがいなかったので、聞いてみたところ「今日はウナギ屋の出勤日のはず」
とかまどさんがおっしゃっていました。

かまどさんといえば、
・ラジオの相方であるみくのしんさんがいないと、異常な人見知りを発揮する
・みくのしんさんに依存している節がある(シャッフルラジオより)

といったようなイメージだったので、なんだかすごく新鮮だったのですが、

twitter.com

そのようなことを考えていた人が他にもいたようですね。

ちなみに、かまどさんが誰かとお話しなさってる時に横を通りがかったのですが、「僕はみくのしんなしでも生きていけますからね」という言葉が聞こえました。


私には何かの裏返しのようなことにしか思えないのですがね。





〇目がこわいセブ山さん


セブ山さんがいらっしゃるヌートンのブースに行ったら、セブ山さんに
「あ!botの・・・?」と言われてしまいました。

イベントに足を運びすぎてついにバレた。

最高ラジオbotについて、ラジオで一回「永田贔屓がエグすぎる」とブチぎれられたことがあったのですが、セブ山さんは実際に会うと、本当にきさくに話してくださるので、ありがたく思っています。

「全部買いますよね!?」という異常な圧は受けましたが。


その時私はオモコロが好きで最高ラジオも聞いているという先輩と一緒にいました。余談ですが、先輩はとても美しい方で、会場内にいても死ぬほど目立つレベル。

先輩はあろうことか、カップル喫茶の本を手にとって「カップル喫茶ってなんですか?」とセブ山さんに聞いたのだ。

オイオイオイ!そんな綺麗な目でそんなこと聞いちゃだめ!!と私が思っていた矢先にセブ山さんはもっとキラキラした目でイキイキと答えてくれました。

f:id:saikoradio:20171121152805p:plain


先輩絶句。

こんなにイキイキと「スワッピング」って言う人初めて見た。
そのあともイキイキと説明をしてくれるセブ山さん。
なんかもう美人に下ネタを言いたいだけのような気もしました。

いつもセブ山さんに会うと目の奥が何を考えているのかわからないなと思うんですが、この時のセブ山さんのキラキラした目を私は忘れません。

あと、カップルきっさにゅうもんの最終ページは素直に気色が悪すぎるなと思いました。





** 〇ハートマークを作らせてくるおおきちさん

おおきちさんが会場内を歩いている所を見つけて思わず話しかけてしまいました。
このブログでレポを書くたびにおおきちさんのことをネタにしてしまう申し訳なさがあったりもしました。
そして、関係ないですがおおきちさん、私が個人で別にやっているブログをいつも読んでくださっていると言ってくださいました。
メチャクチャにいい人かよ。

おおきちさんはテンションが上がってるのか、一緒にいたマンスーンさんに「この人最高ラジオbotなんですよ!!」と急に言い始めた。
いやそれはなんでだよ!困ってるじゃん!誰だよ最高ラジオbotって!

とはいえ、誰も読んでないような私の個人ブログをほめてくれたり、すごく優しくしてくれるおおきちさん。
私は「写真撮ってもらってもいいですか?」とお願いしてみた。

「いやです」
とおおきちさん。撮ってくれないんかい。

その後、撮るか撮らないかの攻防が続いているとマンスーンさんが、「撮ったらいいじゃないですか。僕撮りますよ」とおっしゃってくれた。

マンスーンさんにスマホを渡しながら、「ちょっとムチャを言いすぎてしまったかな?写真撮られるの苦手なのかもしれないし。」と私は考えていた。

しかし、振り返るとそこに急にノリノリに待ち構えるおおきちさんがいた。

f:id:saikoradio:20171121154842p:plain

いやなんで?

あんな写真撮るのしぶってたじゃん。
あんな写真撮るのしぶってた人がいきなりハートマークを作る撮影の仕方を強制してくるの?
どうして?

ていうか、そのパーカーの柄なに?

f:id:saikoradio:20171121155047p:plain

ハートマークを作る最高ラジオbotとおおきちさん。
私のスマホで写真を撮ってくれるマンスーンさん。
なぜか、ニヤニヤしながら写真撮っている神田さん。


いや、なに?

おおきちさんとお会いした数分のなかに、おおきちさんがとても詰まっていて、やっぱりおおきちさんは最高だなと思いました。



f:id:saikoradio:20171121155906j:plain

ウェブメディアびっくりセールに関しての感想は以上になります。
ウェブで活躍するメディアが一斉に集まり、売っているものも空間もすべてがカオスで、オモシロが闇鍋のようにグツグツ煮立っているような場所でした。

普通のオモコロライターが登壇するようなイベントと違い、近い距離でお話したりすることが出来るので、より身近に感じることができるのではないかと思います。
原宿さんと何度もすれ違って自分の中の何かがバグりそうな感じがありました。

入場料も無料だし、ウェブメディアに詳しい人も、知っているメディアが一つでも、一つもなくても、全員が楽しめるようなイベントでした。
次回開催も、時間の余裕があればぜひ行きたいです。

f:id:saikoradio:20171121160609j:plain


ちなみに、当日の午前中に蒲田の満喫でVRAVを見てきましたが、
お〇〇〇すりガラスではなかったです。


ありがとうございました。